健康長寿の秘訣は前向きに生きること

平成23年3月11日は日本にとって、とても悲しく、人生・生き方を考えさせられる日となりました。IT革命で瞬時に情報が世界中を駆け巡る時代なのに、被災地では電気も通信網も止まり、映画の一場面としか思えない大惨事が事実だと突きつけられて、心がしめつけられるようでした。鮮明に3月11日になると思いだされます。

安全に対する危機感が希薄な日本国民も、ここで意識の変化を感じているはずです。人生には予想できない事が起こります。人生の幕を下ろすようなことでも突然にやってくるのです。それ故、「今日一日を精一杯生きる」ことが、自分を納得させられる術なのです。「明日にしよう」と先延ばしにしていることが多い日々の中で、常に身辺整理を心がけ、「今日もいい一日だった!」と満足して床につく、そんな毎日を送りたいものです。

先日相談にいらした76歳の女性は「時間ができたら楽しみたいと思って買い集めた食器やタオルなどを一度も使わずにしまってあります。でも、今はもう夫は亡くなってしまい、お客もこない。使いきれない物を処分もできないまま、想い出の中で暮しています」と仰いました。過去の良き時代ばかりを振り返る後ろ向きの生き方を、前向きな生活に変えない限り、寂しさからの脱却はあり得ないのです。高齢期は孤独との戦いでもあります。
長い余生を健康で楽しく過ごせるかどうかは、あなたの今日一日の過ごし方と努力にかかっていると言っても過言ではないでしょう。想い出に浸る時間も愛しく大切なものですが、一歩前進するために、もっと大切なものを見つけるために、何でも話せる友人を作りましょう。

年齢差があっても異性でも良いと思います。親しい会話の中には、キラっと光るヒントが隠されているかもしれません。

関連リンク
株式会社ニュー・ライフ・フロンティア 有料老人ホーム・介護情報館について
● 当サイトの特集をお読みください。
特集コラムはこちら

● 株式会社ニュー・ライフ・フロンティア 有料老人ホーム・介護情報館
ウェブサイトはこちら

Categories: 介護

Tags: ,

Leave A Reply

Your email address will not be published.