プライバシポリシー

プライバシポリシー



一般財団法人 いのち輝く未来財団(以下、「当財団」といいます。)は、当財団の運営するサービス(以下、「本サービス」といいます。)について、本サービスの提供を受ける利用者(以下、「カスタマー」といいます。)の個人情報の保護を目的として『一般財団法人 いのち輝く未来財団 プライバシーポリシー』(以下、「プライバシーポリシー」といいます。)を定めます。

1. プライバシーポリシーの適用範囲

  1. プライバシーポリシーは、本サービスにおいて当財団が取得するカスタマーの個人情報の取扱いに関して適用されます。
  2. 本サービスにおいて、当財団の広告主等が主体となって、その掲載した広告等においてアンケート等を実施し、カスタマーの個人情報を取得する場合があります。この場合は、当財団は、メディアとして広告枠を広告主に提供しているにすぎず、広告主が個人情報の取得・利用・保有・管理等の主体となります。したがって、当財団の保有・管理対象から外れる当該個人情報の取扱いについては、プライバシーポリシーは適用されません。

2. 個人情報とは

個人情報とは、「個人情報の保護に関する法律」(以下「個人情報保護法」といいます)に定める個人情報(生存する個人に関する情報であり、特定の個人を識別可能なものを言い、氏名、住所、電話番号等を含みます。)をいいます。

3. 個人情報の取得

  1. 当財団は、本サービスにおいて、以下のような場合に、個人情報を取得します。また、以下は例示であり、これら以外の場合にも個人情報を取得する場合があります。なお、原則としてカスタマーの個人情報をカスタマーの同意を得ることなく取得することはありません。
  2. カスタマーが本サービスを利用する場合(モニターとして登録する場合、アンケートに回答する場合、懸賞等に応募する場合を含むがこれらに限られない)
  3. カスタマーが本サービス利用以外の方法により、当財団に対して情報を提供した場合
  4. インターネット等において公表している情報を、当財団の調査又は営業促進の目的のため取得する場合
  5. 当財団がカスタマーから取得する個人情報は、本サービス内で当財団が提供するサービス等によって異なり、氏名、住所、電話番号、メールアドレス、ソーシャル・サービス・アカウント情報、会社名・団体名、部署名・役職、その他連絡先に関する情報、生年月日、性別、興味、及びその他のカスタマーから当財団に提供される一切の情報、アンケート回答、懸賞応募及びその他の本サービスの利用により当財団に記録される情報等があります。ただし、前記の情報は例示であり、前記の情報であっても特定の個人が識別できない情報として個人情報に該当しない場合があります。

4. 個人情報の利用目的

  1. 当財団は、カスタマーから取得した個人情報を主として次の目的で利用します。
  2. 電子メール、郵便、電話及びその他の方法による商品・サービス等の案内
  3. 本サービスの利用状況等の調査の実施、並びに営業活動の推進及び販売促進
  4. インターネット等において公表している情報を、当財団の調査又は営業促進の目的のため取得する場合
  5. カスタマーからの問い合わせに対する対応
  6. 広告主の実施するアンケート等に関する業務の受託
  7. その他の個人情報を取得する際に個別に明示された目的

5. 統計データの利用

当財団が、提供を受けた個人情報をもとに、統計データを作成し、社内外への開示等を行う場合には、特定の個人を識別できない形式で当該統計データを作成し、開示又は提供を行います。

6. 個人情報の管理

当財団は、セキュリティのカスタマーの個人情報について、社内の管理体制を整備し、適切な管理を行います。当財団内においては、個人情報に係るデータベースなどへのアクセスについて、アクセス権限を有する者を限定し、個人情報に関して不正な取扱いがされないように管理します。

7. 個人情報の取扱いの委託

当財団は、メールや郵便物(賞品等を含む)の処理・送付、カスタマーサポートの提供、配送の手配、統計データの作成等の業務を社外の業務委託先(以下「業務委託先」といいます。)に委託する場合があり、このような業務の委託に際し、個人情報の取扱いを業務委託先に委託する場合があります。この場合、当財団は、個人情報を適切に管理できると認められる業務委託先を選定した上で、カスタマーの個人情報の漏洩がないよう必要な事項を業務委託先と取決めを行います。

8. 人情報の第三者への提供又は開示

当財団は、原則として、7.個人情報の取扱いの委託の場合を除き、カスタマーの個人情報を第三者に開示することはありません。但し、以下のような場合、その必要性の有無を十分検討した上で、個人情報を提供又は開示することがあります。

  1. 人の生命、身体、財産の保護のために必要がある場合、又は公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、カスタマー本人の同意を得ることが困難である場合
  2. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、カスタマー本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  3. カスタマーが本サービスを利用したことにより、関係する第三者(広告主・運送業者等)から当該第三者がカスタマーにサービス等を提供する上で必要な情報の提供を求められた場合
  4. 当財団が事業又はサービスの全部又は一部を第三者に譲渡する場合
  5. 個人情報の取得にあたり個別にカスタマーに明示した場合(コラム投稿等の個人情報を不特定多数に対して開示する必要があるサービスにおいて開示する場合を含むがこれに限らない)
  6. 個人情報保護法又はその他の法令により義務付けられ又は許可されている場合

9. 個人情報保護管理者

当財団は、以下の者を当社の個人情報保護管理者とし、個人情報保護管理者を中心として個人情報を適切に管理しています。

一般財団法人 いのち輝く未来財団 企画制作室

10. 個人情報の開示等及び相談等に関するお問い合わせ

カスタマーは、自分の個人情報について、利用目的に関する通知、開示、訂正、追加若しくは削除又は利用の停止、消去若しくは第三者への提供の停止(以下「個人情報の開示等」といいます。)を要求することができます。個人情報の開示等に関する要求、及び当財団における個人情報の取扱いに関する苦情又は相談等に関するお問い合わせは、以下のURLのお問い合わせより行ってください。なお、バックアップデータ等、その性質上、確認、訂正又は削除等の手続きを行うことができない場合があります。 当財団は、カスタマーより個人情報の開示等に関する要求・お問い合わせを受けた場合、個人を識別できる情報(氏名・住所・電話番号・生年月日・メールアドレス等)によりカスタマーご本人であることを確認いたします。個人情報の開示等に関する要求・お問い合わせを受けた場合、当社は、カスタマーご本人であることが確認できた場合に限り、合理的な範囲(利用目的の達成に必要な範囲)内において速やかに対応いたします。

11. クッキーに関して

当財団は、本サービスを提供するウェブサイトの利用状況を把握するために、以下の各社によって提供されるパーソナライズ(ターゲティング)広告サービス及びその他のサービスを利用しております。このため、一部のページにおいて以下の各社から提供されるクッキーを使用しています。クッキーの使用に関する説明、クッキーによって取得される情報、オプトアウト(クッキーの利用に対する拒否権)の手続について詳しくお知りになりたい方は、以下の各社のウェブサイトをご確認ください。
グーグル株式会社

12. プライバシーポリシーの変更及び通知

当財団は、プライバシーポリシーを、事前の予告なく変更することがありますので、本サービス利用の際には、本ページの最新の内容をご確認ください。